【使い切りで衛生的】女性でも軽くてラク!キララのウォーターパック

ウォーターパック交換

 

女性

ウォーターサーバーは何を基準に選んでいますか?水のおいしさや含まれるミネラル、価格など、色んなこだわりポイントがあると思いますが、女性の場合は「自分で水を設置できる重さかどうか」が気になりますよね。10キロ以上のボトルになると、持ち上げてサーバーに設置するのに一苦労です。

 

キララのウォーターパックは重量が約7キロなので、女性でも軽々と持ち上げて楽にセットできます。しかもこのウォーターパック、軽いだけではなくおいしさと鮮度をキープするための秘密がたくさん詰まっています。ここでは、キララのウォーターパックについて詳しくご紹介していきます。

 

 

キララのウオーターパックは軽量タイプ!女性でも楽にセッティング!

 

ウォーターサーバーの水のボトルやパックなどの大きさと重さは、女性にとって重要なポイントですよね。10キロを超えるタイプのものは重くて持ち上げるのが一苦労です。無理して設置しようとすると腰を痛めてしまう場合もあります… 高齢者の方も心配になりますよね。

 

ウォーターボトル

しかもサーバーの構造上、ボトルを逆さまにしてサーバーに設置しなければいけません。あの重さをひっくり返すのは女性にとって大変なんです… さらに言うと、ボトルがむき出しになっている、あの無機質で無骨なデザインがインテリアになじみません。

 

機能性だけが強調されていて、いかにもウォーターサーバーを置いている感じになってしまいます。病院の待合室や、オフィスに置いている分には目立って良いと思うのですが、自宅の場合は困ります…

 

キララのウォーターパックは7.2リットル

 

キララのウォーターパックは7.2リットル入りなので、そこまで重くありません。女性でも楽に持ち上げて設置することができます。この7.2リットルが絶妙な量で、これよりも少ないとすぐに水がなくなってしまいます。何度も水を交換するのは面倒ですよね。かといって、量が多いと重くて女性では持ち上げることができません。

 

ギリギリの軽量化に加えてさらに嬉しいことに、あまり重さを感じさせないデザイン設計になっています。ウォーターパックの交換手順を一緒にみていきましょう。

 

1. 交換時期を知らせるランプが点灯

 

ウォーターサーバーランプ

 

サーバーの白いランプが点灯すると、ウォーターパックの交換時期です。

 

2. ウォーターパックのセット

 

ウォーターサーバータンクセット

 

ウォータータンクにウォーターパックをセットします。必ずサーバーからタンクを外して、写真のようにテーブルの上など、平らで安定した場所に置いてからパックをセットしてください。サーバーにタンクを置いたまま設置しないでくださいね。

 

3. ウォーターケースを両手で持ち上げる

 

ウォータータンク設置

 

ウォータータンクの側面に溝が入っています。このくぼみに手を入れると、安定して上に持ち上げることができます。このくぼみがあると無しでは大違いです!

 

4. サーバー本体にセットする

 

ウォータータンク設置

 

サーバーとウォータータンクをジョイントさせます。カチっという音がすると、正しくセッティングできています。

 

5. ウォーターケースのフタを閉める

 

ウォータータンク設置

 

白いランプが消えたら設置完了です。最後にフタを閉めます。

 

女性

 

 

ウォーターパックの重さは7キロ程度なので、簡単にセットすることができます。重くて自分で持ち上げられない場合、毎回誰かに頼むのも面倒ですよね。キララならいつでも自分でお水をセットすることができます♪


 

水の容器は回収?それとも使い切り?どちらが便利?

 

ウォーターサーバーの水の容器は大きく分けて、ボトルタイプと袋のパックタイプがあります。キララは使い切りのウォーターパックが使われています。ボトルタイプはその利便性から、どうしてもサイズが大きくなってしまいます。

 

キララは女性や力の弱い高齢者でも楽に設置できるよう、小さなウォーターパックを取り入れています。パックが小さいので、サーバーのデザインがすっきりスリムになっています。

 

1WAYタイプ(1回のみ使用・使い切り)

 

ウォーターパック使用後

 

キララは1回のみ使用、使い切りのウォーターパックです。1回だけの使用なので、保管や回収する手間がありません。使い終わった後は家庭用のゴミとして捨てることができます。写真のようにスマホ程度の大きさにたためるので、かさばることもありません。再利用しないので衛生的で、空気と触れない構造になっているので雑菌繁殖のリスクが低いことも特徴です。

 

専用のルート配達ではなく通常の配送業者が届けてくれるので、時間指定や再配達の依頼、宅配ボックスを利用することもできるので受け取りが便利です。

 

 

2WAYタイプ(リターナブル・繰り返し使用)

 

ウォータータンクのボトル

注:これはキララではありません

 

ウォーターサーバーの大半はこの2WAYタイプを採用しています。回収されたボトルは消毒され、水をパッキングして再び利用されます。繰返し使用するので、ある程度の強度が求められます。厚みのあるプラスチックなので、容器だけでも重量があります。重いボトルに10リットル以上の水が入ると、女性が持ち上げるのはなかなか厳しいものがあります。

 

飲み終わった空のボトルは回収されるまで、家で保管する必要があります。保管場所のスペースをとってしまうのはデメリットですよね。回収には立ち合いが必要なので、家にいなければいけません。サーバー会社の自社スタッフが回収に来るので、通常の宅配便のように時間の融通が利かないので不便です。街中でルート配達の専用のバンをよく見かけますよね。

 

女性

 

 

異物混入やボトルの汚染など、衛生面が気になる人は1WAYタイプをおススメします!空きボトルの保管スペースや、在宅時間を気にしなくて良いことも大きなメリットです♪


 

キララの天然水がウォーターパックな3つの理由

 

ウォーターパック

 

キララのウォーターパックには並々ならぬこだわりがあります。使う人の利便性と鮮度にとことんこだわり、なんと4年もの歳月をかけて実験と検証を繰り返して作られています。キララのこだわりを3つに分けてご紹介します。

 

7層の独自フィルムで鮮度をとことんキープ!

 

ウォーターパック

 

キララのウォーターパックは7つの層でできています。この7つもの層がにおいを完全にブロックし、天然水の汲みたてのおいしさと風味をそのままキープしてくれます。外科手術室の徹底した無菌状態の環境で、空気が入らないようにパッキングされています。

 

できるだけ新鮮な水を届けるために在庫を持たず、全て受注生産している徹底ぶりだそうです。汲みたてのお水のおいしさは格別ですからね。

 

落としても、踏んでも破れない強度がすごい!

 

ウォーターパック

 

キララのウォーターパックはとにかく丈夫です。ウォーターパックにピックを指して、その上に人が乗っていても水が一切漏れていません!どれだけ丈夫なのでしょうか?!かなり高い止水効果です。これだけの強度があれば、落としても破れることはありません。

 

ウォーターサーバーの針

 

キララは水とサーバーをセットするときに、サーバー側から針が飛び出してパックに穴を開ける仕組みになっています。ということは、水がサーバーに供給されている間はずっと衛生状態が保たれていることになります。外からの雑菌が入りようがありません。

 

ウォーターパックでサーバーのスリム化を実現!

 

キララの奥行

 

ボトルタイプのウォーターサーバーは、ボトルの面積の分がどうしても大きくなってしまいます。その点、キララのウォーターサーバーは水のパックが7.2リットルと小さいので、そこまでスペースをとりません。

 

さらに、パックを吊り下げてセットするので縦にスペースを使うことができます。奥行が広がらないので、業界で最も薄い約18cmのスリムなデザインが実現できました。スリムでスタイリッシュなデザインなので、インテリアを邪魔することはありません。

 

女性

 

 

キララのウォーターサーバーは、タンクが上に乗っている無骨なウォーターサーバーとは違います。置くことによって、むしろ部屋がおしゃれな感じに仕上がりますよ。私はキッチンに置いているのですが、家族にも好評で料理も楽しくなりました♪


 

 

>>いまなら契約手数料3000円が無料<<

女性でも軽々と設置